BLOG

Tyler

色の力をご存知ですか?

特定の絵画や色彩を見て、気持ちが安らいだり、ときにはやる気に満ちたという経験はないでしょうか? アトリエで商品を見ているお客様は会話に中で『楽しい』や『落ち着く』など笑顔で感じたことをよく口に出します。この色の効果が時にはストレスや不眠の解消などに効果があります。これは色が脳に作用しているからだそうです。色の分類で有名なのは暖色系、寒色系の効果。それぞれ効果があり、暖色系は交感神経を刺激し、血圧や脈拍、呼吸数を高めるという体を活動的にさせる色です。心理的にもアクティブな状態でこの色の波長はパワーと気力を引き出してくれる。特に赤は活性のイメージを与え、エネルギーの発散を促します。寒色系は副交感神経を刺激し、生理機能を沈静させ、身体をリラックスさせる色です。筋肉組織を弛緩させるそうです。そしてキャンドルは燃焼する際に微量の水分を空気中に放出することで、マイナスイオンを発生させます!その量は20000個/cmと、滝から放出される3500~5000個/cmをはるかに上回るそう。おうちで手軽に森林浴効果を味わえます。ちなみにテルヒブールロゴの色は暖色系のオレンジ、 ” 陽気であたたかい人間関係を促し心の不安や抑圧を取り除き心身のバランスを整える ” 効果があります。このような色とキャンドルの効果をうまく取り入れ気持ちを落ち着かせたりリラックスした休息時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?キャンドルを作れる方は効果を持つカラーをぜひ取り入れてみてください!

Comments are closed.