BLOG

Tyler

キャンドルを使い演出する、キャンドルはどのような時に使用しますか?誕生日、ブライダル、慶弔事ではないでしょうか?目的はそれぞれですが演出の脇役として灯されてきた蝋燭。私の世代はまだ蝋燭という呼び方が多いですが、若い世代はキャンドルと言う呼び方が多い気がします。ある蝋燭メーカーが不幸事に使うだけではなく幅広く使うことを考え実用したのがキャンドルサービスなどのブライダル演出。真逆ですが、頭を少し捻ると新しい物が産まれます。インドア傾向が増えている中、自身のリラックスをどのようにするか?自分の心に少しの余裕を作ることでリフレッシュ。部屋の模様替えをいつしましたか?何かを取り込み何かを変える、これも1つの気持ちの切り替えリフレッシュ。自分の好きな形やカラーを取り入れたキャンドルに合わせて部屋または部屋の一角を模様替えして自分だけのリラックス空間を演出してみてはいかがでしょうか?つい写真を撮りたくなる、まさにキャンドルのインスタ映え!いつもと同じ明日を、いつもと違う明日に!お試しくださいね!

Comments are closed.